ご質問・ご要望はこちらまで

  • ホーム
  • 商品一覧
  • 環境に対する取り組み
  • 事業所紹介
  • 採用情報
  • 会社概要
ホーム > 商品一覧 > シーリング用 > 外装用 > 板金シリコン

商品詳細

板金シリコン JSIA F☆☆☆☆
板金シリコン

JSIA F☆☆☆☆
国土交通省機械設備仕様適合品


商品詳細

シリコーン樹脂系シーリング材

化学反応形無溶剤タイプ

容量
容量 180ml 
梱包単位 10 ×5 
梱包形態 チューブ  
用途
適用箇所 屋外、屋内
適用仕上げ材 亜鉛鉄板(カラー鉄板)・アルミ・ステンレスなどラッキングカバーの接合部のシール、屋根板金・桶受け板金の接合部のシール、設備用ダクトの接合部のシールなど。
性質
外観 粘稠液(ホワイト、クリア、グレー、アイボリー、ニュークリーム、シルバー)
主成分 シリコーン樹脂
標準使用量

使用方法

 

【下地の清掃】

1. シールする面はよく乾燥させ、シール不良の原因となる、塗料・油・ホコリ・錆などを取り除きます。

チェック: 水が付着している場合は、乾いた布で拭き取って下さい。

【シール】

1. チューブのキャップを専用ノズルに取り替え、ノズル先端を適度な箇所でカットします。

2. ノズル先端を塗布面にあて、絞り出しながら線状に吐布します。

チェック: 余分に付着したものは硬化する前に拭き取って下さい。

【養 生】

1. シール材が完全に硬化するまで(24 時間以上)雨水がかかったり外力が加わらないように養生します。

チェック: 養生時間は環境により異なります。

 

注意事項

板金シリコンを使用する前に以下の項目に注意して下さい。

● 一部の合成ゴムと接触すると変色することがありますので注意して下さい。

● 硬化時に密閉状態になるような条件では銅腐食が発生する場合がありますので注意して下さい。

● 外壁目地などに使用するとシーリング材表面及び目地周辺が汚れることがありますので、注意して下さい。

● 塗料の上塗りはできませんのでので注意して下さい。

● 本製品は硬化中にメチルエチルケトオキシム(MEKO )を発生します。MEKO は健康を害する恐れがありますので、換気を良くして使用下さい。

● 使用中に身体に異常を感じた時は、直ちに使用を止めて下さい。

(必要に応じて医師にご相談下さい。)

● 長時間にわたり皮フに付着したままにしないで下さい。

● 取扱いは、皮フに触れないようにし、必要に応じ防毒マスク・保護メガネ・手袋などを着用して下さい。

● 空気中の湿気で固まります。密栓して冷暗所で保管して下さい。

● 子供の手の届かない所に保管して下さい。

● 誤飲防止・食品への混入を避けるため、保管場所は食品と区別して下さい。

● 誤って飲み込んだ時は直ちに医師の診断を受けて下さい。

● 目に入った場合は、水でよく洗い流した後、眼科医の手当てを受けて下さい。

● 使用後や休憩前には、手洗いやウガイを行って下さい。

● 使用済み容器などは、許可を受けた産業廃棄物処理業者に処分を委託して下さい。

● 河川・湖沼・下水道などへ流入させないで下さい。

● ご不明な点は当社営業担当にお問い合わせ頂くか、安全データシート(SDS )をご参照下さい。

 
メールでのお問い合わせ